未分類

あなたは誰のためにビジネスをしていますか?

須崎純一
こんにちは、須崎純一です。

須崎純一のプロフィール

あなたは誰のためにビジネスをしていますか?

ビジネスをしていると、

「いろんな人に受け入れられたほうがいいんじゃないか?」

って思われがちです。

私も起業初期は
そう思っていました。

間違っていませんが、
正しいやり方とは言えません。

個人ビジネスで
高単価な商品、サービスにしたいなら、

「私ができること」
ではなく、

誰のためにビジネスをするか

を考えることが大切です。

(動画で学ぶ↓)

万人受け、ダメ絶対!

飲み会の幹事をする時、
あなたならどのように企画をするでしょう?

参加者の年齢層は?

男性、女性、
どちらが多いか?

子連れOK?

他に、お誕生日の人がいたら、
その人が喜ぶような
お店選びや、プラン決めも
してあげたいですよね。

そうすることで、
同じ時間を過ごすにしても
参加者の満足度はぐっとあがるはず。

このように
ビジネスでも、

世の中の”一人”のために
全力投球することが大切!

だから「ペルソナ」づくりって必要なんですね。

ポイント

みんなへの平均点ではなく
「一人の満点」を狙いましょう!

次回から「ペルソナ」の作り方について
2回に分けてお話したいと思います。

ペルソナを作るべき2つの理由

ではでは~

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

スザキジュンイチ

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々と

-未分類

© 2020 須崎純一のブログ