おすすめ、推薦

ビジネスに役立つ本(推薦図書)

須崎
須崎
こんにちは、須崎純一です。

≫須崎純一のプロフィール

個人ビジネスで役に立つ「おすすめ本」

レバレッジ・リーディング 本田 直之 (著)

「ビジネス書を読む」行為を超・効果的にするために まずは、こちらの本も読んでおくといいです(^^)

1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ 4倍値上げしても売れる仕組みの作り方 (SB新書) 氏家 健治 (著)

これは、「高単価ビジネス」のバイブル的本です! ぜひ、読んでいただきたい!

ドリルを売るには穴を売れ 佐藤 義典 (著, 監修)

須崎が初めてメルマガを購読したのが、この方です。 この本は、2006年に出版したにもかかわらず、 今でも全然面白いし、重要な内容です。 小説仕立てで、読みやすいです(^^)

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法 永井 孝尚 (著), 阿部 花次郎 (著)

これはマンガです(^^)
活字、苦手な方は、こちらからでもw

すぐやる! 「行動力」を高める“科学的な”方法 菅原洋平 (著)

http://amzn.to/2kwqKuc

※30点でGOするために!!! すぐ行動に移せない方に、オススメです(^^)

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる 藤由 達藏 (著)

http://amzn.to/2kwM6aT

※須崎的に、「すぐやる」本としては、 こっちの方が、好きです(^^)

30日で人生を変える「続ける」習慣 古川 武士 (著)

http://amzn.to/2l3ZJuL

※「すぐやる」→「継続する」 これがまた難しいんですよね。 と、いうことで、「続ける」ことを 学ぶためにもオススメの本です。

マンガでわかる「続ける」習慣 古川 武士 (著)

http://amzn.to/2jF5XoN ※マンガ版です

真経営学読本 福島 正伸 (著)

http://amzn.to/2koMAxk

 売れてるコンサルの方は、 ほとんど「福島塾」に通ったことがあるであろうと思います。 そんな「コンサル界の大師匠」福島先生の 「マインド」が学べる本です。

バカ売れキーワード1000 堀田 博和 (著)

http://amzn.to/2mSABYU

※辞書のように、たくさんの言葉が ジャンル分けしてうまく整理されて載っています。

読むというより、「使う」本ですね! これは、必読かと。

「高売れキャッチコピー」がスラスラ書ける本 加藤洋一 (著)

http://amzn.to/2mNbWFU これまで「より多く売るための」という視点のキャッチコピー本は多かったものの、 「高く売るための」という視点は他には無いユニークなものです。

まさに「高ビジ」のための本でございます!

マーケット感覚を身につけよう 「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法 ちきりん (著)

http://amzn.to/2m0jCna ※私は、この 社会派ブロガー「ちきりん」さんの本は全部読んでます。 すっごい頭よくて、視点も鋭い! だけども、わかりやす〜い言葉で 解説されてるので、大好きです(^▽^) ブログもおすすめです! ちきりんの日記 http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/

自分のアタマで考えよう  ちきりん (著)

http://amzn.to/2ny3F9f

ビジネスで成功したいなら、 この本で頭を鍛えることをお勧めします(^▽^)

考具 ―考えるための道具、持っていますか?  加藤 昌治 (著)

http://amzn.to/2myT8Jd

27刷の超ベストセラー! 発売から14年経った今でも amazonカテゴリーのベスト10に! あなたのアタマとカラダを 『アイデア工場』に変える とっておきのシンキング・ツールを教えてくれます。 これは、読んでおくべき本かなと。

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

グレッグ・マキューン (著), 星井博文=シナリオ制作 (その他), サノマリナ=作画 (その他), 髙橋璃子 (翻訳)

http://amzn.to/2o3MAXy

シリーズ累計20万部! 日米ベストセラーの 『エッセンシャル思考』が、 ついにマンガ化。

Apple、Google、Facebook、Twitterの アドバイザーを務める著者の 99%の無駄を捨て1%に集中する方法とは!?

エッセンシャル思考が目指す生き方は、 「より少なく、しかしより良く」。

すでに『エッセンシャル思考』を読んでいる人も、 はじめて『エッセンシャル思考』を読む人も 人生を自分の手に取り戻せる1冊です。 須崎的には、 原本よりも、漫画になった 今回の本の方が好きです(^^) (漫画って、わかりやす〜)

漫画じゃない原本はこちら↓

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

グレッグ マキューン (著), 高橋 璃子 (翻訳)

http://amzn.to/2o3IONK

ワン・シング

ゲアリー・ケラー (著), Gary Keller (著), ジェイ・パパザン (著), Jay Papasan (著), 門田 美鈴 (翻訳)

http://amzn.to/2n61Xj1

やるべき仕事は、常に「1つ」だけだ!

●本書のPoint1 大事な「1つのこと」を見つけ、 そこに力を集中するだけで成果は出る!

●本書のPoint2 「1つのこと」を見つける方法を伝授!

●本書のPoint3 「1つのこと」に集中するコツを紹介!

「1つのこと」に集中する これは一見、至極単純で当たり前のことのように思える。 だが、いざ実行に移すとなるとさまざまな障害が現れ、 あなたの前に立ちふさがる。

まず、それで本当に大丈夫かという不安が頭をもたげる。 また、不安を克服したとしても、 実際にどうやって「1つのこと」を見つけ、 実行していくのか、そのやり方が分からない。

さらに、実行に移すとなると、 外からさまざまな邪魔も入るので、 これら克服する必要がある。

図解 実戦マーケティング戦略

佐藤 義典 (著)

http://amzn.to/2qcDd6w

「ドリルを売るなら穴を売れ!」と 同じ著者です。ドリルの本が入門編だとしたら、 こちらは、「本格編」です。マーケティングを数値化し「見える化」すること。その理論や方法が学べます!!コンサル分野の人は、 一読すべきかと(^^)

シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは

ジョセフ・シュガーマン (著), 佐藤 昌弘 (著), 石原 薫 (翻訳)

http://amzn.to/2qcLmrz

テクニック集と言うよりは マーケットの根本原理に近いです。

一部は人間の行動心理にまで言及されています。

人間の心理学 ⇒ 「この本」 ⇒ マーケットのテクニック集

くらいの位置づけです。 初めてマーケティングを勉強する方は、 基本原理を学べますし、 既にマーケティングを知っている人でも、 基本法則を再認識できる本です(^^)

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

ジョセフ・シュガーマン (著), 金森 重樹 (翻訳)

http://amzn.to/2oOHFpX

同じくシュガーマンの本です。

コピーライティング、 文章ライティング勉強にお勧め!

いかに顧客視点で文章を書かなければいけないか。 そのノウハウが詰った一冊です。

この本を実践して文章制作をした人は、 「はるかに前よりもいいね」と言われます(^^)