ツール・ガジェット

エックスサーバーからWordPress(ワードプレス)をインストールする方法【初心者向け】

須崎純一
こんにちは、須崎純一(ロッキー)です。
プロフィールはコチラ

今日は、エックスサーバーからWordPress(ワードプレス)をインストールする方法について解説していきます。

エックスサーバーからワードプレス

今回の記事では使用しているサーバー・ワードプレステーマは以下の通りです。

  • サーバー:Xsaver(エックスサーバー)
  • テーマ:アフィンガー6

記事の流れとしては

記事の流れ

  • エックスサーバーから「WordPressをインストール」
  • インストールしたWordPressに「テーマを設置」

この順番で解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

エックスサーバーのメリット
参考エックスサーバーの特徴と6つのメリット!<レンタルサーバー国内シェアNo.1>

続きを見る

エックスサーバーから「WordPressをインストール」する手順

それでは早速「エックスサーバーからワードプレスをインストールする手順」について解説していきます。

まずはエックスサーバーのサーバーパネルを開きましょう。

高速・安定の高性能レンタルサーバー

エックスサーバーを使ってみる

キャンペーン実施中!

エックスサーバーのサーバーパネル画面の下に
「WordPress簡単インストール」というボタンがありますので、そちらをクリックします。

2.WordPressをインストールするドメインを選択

次に、ワードプレスを設置するドメインを選択し、「WordPressインストール」のタブをクリックします。

須崎純一
サブドメインも選択可能です!

WordPressインストール

3.WordPressの詳細を入力

次に、ワードプレスに関する詳細を入力していきます。

詳細入力画面

▼主な入力項目▼

サイトURL サイトのURLを決めます(※右側の四角は空欄でもOK)
ブログ名 ブログ名を入力
ユーザー名 ワードプレスにログインする際のユーザー名を入力
パスワード ワードプレスにログインする際のパスワードを入力
メールアドレス メールアドレスを入力
  • キャッシュ自動削除は「ON」
  • データベースは「自動でデータベースを生成する」

にして、入力できたら「確認画面へ進む」をクリックします。

4.入力内容を確認してインストール

次に、入力内容に謝りがないかを確認して、OKだったら「インストールする」をクリックします。

WordPressインストール6

5.ワードプレスにログイン

続いて、管理画面URLから「ワードプレスにログイン」していきます。

画面の真ん中にある、青い文字の「管理画面URL」のURLをクリックします。

WordPressインストール7

すると、ワードプレスのログイン画面が表示されますので、ここで先ほどの簡単インストールの時に設定した「ユーザー名」「パスワード」を入力してログインします。

須崎純一
ここのログインページは結構使うので、ブックマークしておくといいですね!

WordPressインストール1

ログインができたら、下記のような画面になり、インストールは成功です!

WordPressインストール2

6.自分のサイトを表示

ワードプレスにログインできたら、画面上の「自分のサイト名」の所から「サイトを表示」させてみましょう。

WordPressインストール3

ワードプレスを始めたばかりの時は元々入っている「テーマ」で設定されています。

(※ちなみにこのテーマはTwenty Twenty-Oneという無料のテーマです↓)

WordPressインストール4

それでは次の章から、「ワードプレステーマ」について解説していきます。

WordPress(ワードプレス)のテーマとは

まずは、WordPress(ワードプレス)のテーマについてお伝えします。

WordPress(ワードプレス)のテーマとは、サイト全体のテンプレートのことです。

テーマには、無料でダウンロードできるテーマもあれば、有料で購入するテーマもあります。

須崎純一
お金をかけてテーマを購入しなくてもワードプレスを始めることは可能ですが、自分の思い通りのデザインにするためには専門的な知識が必要になるため、初心者はテーマを購入した方がいいかもですね

テーマを購入することで、ワードプレス全体のデザインや構成、機能などを簡単に変えることができます。

こちらもCHECK

アフィンガー6おすすめポイント
WordPressテーマ「アフィンガー6」の魅力とは?

続きを見る

テーマに含まれる複数のファイルは「テンプレートファイル」と呼ばれ、

front-page.php トップページ用
page.php 固定ページ用
single.php 個別記事用
category.php カテゴリーの一覧
author.php 投稿者別の一覧
index.php ブログ記事の一覧
date.php 年間、月間の記事の一覧
tag.php タグの一覧
404.php 404(ページが存在しない)
search.php 検索結果

いろんなデザインがセットで入っており、これらのテンプレートファイルのことを「テーマ」と言います。

今回は「アフィンガー6」というテーマを設置する手順をお伝えします。

アフィンガー公式ページはこちら

WordPressに「テーマを設置」する方法

それでは、WordPressに「テーマを設置」する方法をお伝えしていきます。

ます、設置するまでの流れは以下の通りです。

テーマを設置する流れ

  • テーマ(アフィンガー6)のダウンロード
  • 親テーマをアップロード
  • 子テーマをアップロードして有効化

一つずつ詳しく解説していきます。

こちらもCHECK

アフィンガー6おすすめポイント
WordPressテーマ「アフィンガー6」の魅力とは?

続きを見る

1.テーマ(アフィンガー6)のダウンロード

アフィンガー6のダウンロードサイトより、

  • 親テーマ
  • 子テーマ

をダウンロードします。

テーマのダウンロード

須崎純一
ちなみに、WING互換のファイルは、以前(AFFINGER5 / STINGER PRO2)をご利用してた方向けの互換バージョンとなりますので、初めてのアフィンガーを利用される方には必要ありません

ダウンロードすると、下の画像のような「zip(ジップ)」と呼ばれるファイルがダウンロードされます。

Zipファイル

もりのゆかアイコン(笑)
もりのゆか
あ!この「child」って書いてあるのが子テーマですね!

2.親テーマをアップロード

まずは「親テーマ」をワードプレスにアップロードしていきます。

ここでの注意点は

親テーマは「有効化」しない

という点です。

それでは、ワードプレスの左側にあるメニューから「外観」→「テーマ」を選択し、「新規追加」もしくは「新しいテーマを追加」のボタンをクリックします。

テーマの設定1

すると、「テーマのアップロード」と言うボタンが表示されるのでクリックします。

テーマの設定2

「ファイルを選択」から、先ほどダウンロードした「親テーマ」のzipファイルを選択します。

テーマの設定4

「今すぐインストール」をクリックします。

テーマの設定3

親テーマは「有効化」はしないでください

3.子テーマをアップロードして有効化

続いて、「子テーマ」をアップロードしていきます。

テーマの設定2

子テーマのzipファイルには「child」と書いてあるので、それを選択し、「今すぐインストール」していきます。

テーマの設定5

須崎純一
子テーマがインストールできたら、こちらを「有効化」させましょう

もし、間違って親テーマの方を「有効化」させてしまっても大丈夫です。

その場合は再度、「外観」→「テーマ」から赤文字のAction(子テーマ)の所から「有効化」をクリックしましょう。

親テーマと子テーマ

ココがポイント

テーマは親ではなく、子を有効化させる

子テーマを有効化できたら、もう一度自分のサイト名をクリックしてブログをプレビューさせてみましょう。

WordPressインストール3

そうすると、さっきとデザインが少し変わっているのがわかりますか?

▼テーマ設置後▼

テーマが反映

▼テーマ設置前▼

WordPressインストール4

もりのゆかアイコン(笑)
もりのゆか
あ、ほんとだ!!変わってる!
須崎純一
これでアフィンガーのテーマの設置は完了です

あとは、好きにサイトをカスタマイズしていきましょう。お疲れ様でした!

\「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ/

アフィンガーを使ってみる

収益化を目指すブログやアフィリエイト、ビジネスサイトの構築に

まとめ

ワードプレスは最初の初期設定に少し時間がかかってしまいますが、一度やってしまえばあとは記事を書くだけです。

パソコンが苦手な人は「難しそう…」と思われるかもしれませんが、一つ一つ順番にやると初心者でも簡単にできますので、ぜひトライしてみてくださいね!

須崎純一
このほかにも、Googleに関する記事・ZOOMに関する記事などもありますので、ぜひご覧ください

>>Googleに関する記事はこちら

>>ZOOMに関する記事はこちら

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

ロッキー

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々としてます。(本名:須崎純一)

-ツール・ガジェット