マインドセット

やるべきことを先延ばしする人の5つの特徴と解消方法

2021年3月14日

もりのゆか
こんにちは!
モチベーション担当の森野です

今日は「やるべきことを先延ばしする人の5つの特徴と解消方法」について詳しく解説していきます。

「面倒だな…」「明日にしよう…」「やる気がでないから…」「時間がないから…」と、さまざまな理由でやらないといけない事を先延ばししてきた経験はありませんか?

私はけっこうあります^^;

まずは、やるべきことを先延ばしにしてしまう5つの特徴と解消法をお伝えしていきます。

やるべきことを先延ばしする人の5つの特徴と解消方法

「先延ばし」をしてしまう人には大きく5つの特徴があります。

  1. やりたいことが多すぎタイプ
  2. 不安・恐怖心が強いタイプ
  3. 時間管理が下手なタイプ
  4. 完璧主義者タイプ
  5. 自信不足タイプ

あなたはどのタイプに当てはまりそうですか?ひとつずつ解説していきますね。

1.やりたいことが多すぎる人の解消法

先延ばしにする人の特徴1つ目は、あれもこれもと、やりたい事が多すぎて、思考の整理ができていないタイプです。

このタイプの口ぐせ

「あれもやらなくちゃ!」

「これもやらなくちゃ!

行動力があっても、頭の中がぐちゃぐちゃ~っとなってる人は、何からやったらいいのか「優先順位」をつけられず、全部を一度にしようとしがちです。

そのため、行動してるはずなのに優先度の高いタスクを先延ばしにしてしまい、結果、思うような成果がでない・・・。というパターンに陥ります。

解消法

まずは「やること」を書き出して思考の整理をしてみましょう♪

こちらもCHECK

「やる気がでない」を解消する3つのおすすめノート術

続きを見る

2.不安・恐怖心が強い人の解消法

先延ばしにする人の特徴2つ目は、やることに対して、不安・恐怖心が強いタイプです。

このタイプの口ぐせ

「失敗したらどうしよう・・・」

「誰かに笑われたらどうしよう・・・」

「やらないといけない事はわかってるんだけど・・・」

不安や恐怖心が強い人は、とにかくネガティブなイメージばかりを膨らませています。たくさん考えた結果、

行動して失敗する未来よりも、行動せず失敗もしない未来の方にメリットを感じているため、一歩も進めなくなっている状態に陥っています。

解消法

先延ばしにするデメリットを考えてみよう!

参考時代の変化に柔軟に対応していくための3つのポイント

続きを見る

3.時間管理が下手な人の解消法

先延ばしにする人の特徴3つ目は、時間管理が下手なタイプです。

このタイプの口ぐせ

「まとまった時間がとれたらね」

「今、忙しいからまた時間ができた時に」

目先の「緊急なタスク」しか見えていないため、優先順位の高い「重要なタスク」を先延ばしにし、時間ばかりがどんどん過ぎ去っているというケースです。

▼タスクには4つの種類があります▼

時間管理のマトリックス

この図は、7つの習慣という著書の中にある、第3の習慣「最優先事項を優先する」という章で紹介されている「時間管理のマトリックス」です。

①重要かつ緊急なこと

②重要だが緊急でないこと

③緊急だが重要でないこと

④重要でも緊急でもないこと

多くの人が緊急度の高い、①重要かつ緊急なこと・③緊急だが重要でないことに振り回されていて

②重要だが緊急でない事を先延ばしにしていることがあります。

本来、あなたの人生において重要なタスク、価値のあるタスクはなんですか?後々、後悔しないためにも時間の使い方を意識してみましょう。

解消法

今やってるタスクを4つに分類してみよう!

4.完璧主義者な人の解消法

先延ばしにする人の特徴4つ目は、完璧主義者タイプです。

このタイプの口ぐせ

「念入りに準備をしておかないと!」

「完璧に整えてから世に出さないと!」

完璧を目指すあまり下準備に時間をかけすぎてしまったり、タスクを完璧にこなしてからじゃないと次のステップに進めないという気持ちがあると、結果、先延ばしにつながります。

野球に例えると、練習ばかりに時間をかけすぎて、バッターボックスに立てていない状態のような感じです。

「先延ばしをしているな・・・」という罪悪感から、「朝活」「トレーニング」「本を読む」など、生産的な活動をすることで、感情の埋め合わせをしているケースもあります。

解消法

タスクをもっと細かく細分化して30点でGOしてみよう

5.自信が不足している人の解消法

先延ばしにする人の特徴5つ目は、自信不足タイプです。

このタイプの口ぐせ

「経験がないから・・・」

「実績を作ってからじゃないと・・・」

自分に自信を持てていないから先延ばししてしまうケース。

自信を持って行動するために、人に「これどう思う?」「これっていいと思う?」と意見を聞いて安心しないと進めない。

もりのゆか
くぅぅぅーーーーわ~か~る~

誰かに背中を押してもらったり、誰かから「これお願い」と言われるのを待っています。

解消法

自分の得意分野を見つけて自信を取り戻そう!

 

まとめ

ついつい先延ばしにする人の5つの特徴と解消法、いかがだったでしょうか?私は「あぁ。。これはまさに自分のことだわ」と思いながら書いていました(笑)

もし、どれかに当てはまった人は=先延ばしするダメな人ではなく、

原因がわかった!自分の伸びしろを発見した!という捉え方をして、今後の対応策をねりねりしてほしいなと思います。

もりのゆか
先延ばしにすることもあるよ。。人間だもの

それではまた次の記事でお会いしましょう!最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

フリーランスで成功するために必要な6つの能力・スキルとは

続きを見る


この記事面白いね!他にも似たような記事はないの?
須崎純一
もりのゆか
でしたらマインドセットのカテゴリーをご覧ください☆

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

ロッキー

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々と

-マインドセット

© 2021 脱サラダ