マインドセット

目標を達成するためのモチベーションを維持する3つのコツ

もりのゆかアイコン(笑)
もりのゆか
こんにちは!
モチベーション担当の森野です

今日は目標を達成していくのに大切な「モチベーションの維持」の3つのコツをお伝えしていきます。

モチベーションの維持する3つのコツ

モチベーションを維持する2つのメリット

自分の目標を達成するにあたって、モチベーションを維持することはとても大切ですね。

モチベーションを維持するメリットとして考えられるのが以下の2つです。

1.成長が早くなる

モチベーションが維持できているということは、やる気・意欲なども高い状態なので、限られた時間のなかで「これだけはや終わらせよう」と自然と作業効率もアップし、仕事の質も高まります

もりのゆかアイコン(戦)
もりのゆか
今日もやるぞぉぉぉ!

それによって日々のやるべきことがどんどん達成されると、自分の自信にも繋がり、成長ループに入るという好循環が起きます

2.自然と周りに人が集まる

自分に自信が持てると、自然と周りの人への接し方にも余裕ができます

あなたの前向きな考え方や、発言などで周りの人とのコミュニケーションも良くなり、さらにプラスのエネルギーに引き寄せられた人たちが、あなたの周りに集まってくるようになります

とはいえ、モチベーションって維持するの難しいですよね><

ロッキー
うんうん
もりのゆかアイコン(困)
もりのゆか
そうそう

これからモチベーションを維持するのにとても重要な3つのコツをお伝えしていきます。

モチベーションを維持する3つのコツ

モチベーションを維持する方法は色々ありますが、今日お伝えする方法はその中でも特に大切な3つのポイントをお伝えしていきます。

1.日々の小さな目標を確実に達成する

モチベーションを維持する3つのコツ1つ目が、日々の小さな目標を確実に達成する、という方法です。

なぜかというと、モチベーションは「達成感」や「進んでる感覚」を自分で感じることができることで高めることができるからです。

実はこの「進んでる感じ」がモチベーション維持にものすごく重要なんです。

もりのゆかアイコン(困)
もりのゆか
走っても走っても全然進んでる感覚がなかったら、ゴールに辿り着けないんじゃないかって不安になるね。

そこで大切なのは、「毎日少しずつでもちゃんと進んでる」ということ。そのためには毎日の小さな目標を確実に達成していく必要があります

「毎日目標を達成していく」と聞くとなんか「難しそう…」「できそうにないかも…」と身構えてしまいそうですが、ここでのポイントは「いかにその目標を小さくするか」です。

須崎純一
あぁ!よく目標の細分化とかっていうよね

折線グラフで例えると、一つ一つのメモリの数字が大きければ、一見何も変化が内容に見えますが、メモリの数字を細かく、小さくすればするほど、ちゃんと右肩上がりになっているのがわかります。

メモリを細かくすることで右肩上がりに

本で例えるなら、「今日はこの本を読むぞ!」という目標にしちゃうと、ゴールが分からないので全部読まないと達成した感じになれません。しかしそれを、「今日は10ページだけ読む!」という感じで細かく設定すると、確実に目標は達成することができ、達成感・進んでる感覚を味わうことができます。(実際は20ページまで読んでもOK)

このように、今の目標をより小さく細かく設定し、少しずつ着実に目標達成していくうちに、

  • 今日も達成できた♩
  • 今日も少しゴールに近づいた♩

と達成感や進んでる感覚を感じることができるので、モチベーション維持に大いに役立ちます。

ココがポイント

今の目標を細かくして、毎日小さく設定することが重要

2.自分を褒める

次に重要なのが、自分を褒めることです。

先ほどお伝えした小さくした目標を確実に達成したら、どんなに小さかろうと必ず自分を褒めてあげましょう

自分を褒めてあげよう

中には「こんなことで自分を褒めるなんてできない…」と、自分に厳しい方もいらっしゃいますが、仮にこれが自分の子どもだったらどうでしょうか。

寝返りができた、ハイハイができた、つかまり立ちができたetc...どんなに小さなことでもきっとその子の「成長」を喜び、嬉しくなっちゃいますよね!

もりのゆかアイコン(笑)
もりのゆか
確かにどんな小さなことでも喜んじゃうな〜

「寝返りができたからってなんだってんだい!」なんていう人は、、きっとそんなにはいません(笑)

つまり、あなたも今、目標達成に向かって「成長」を始めた状態…つまり、ハイハイ状態なんです!なので、毎日目標を決めて、それがどんなに小さいことでも達成できたのなら自分を褒めてあげましょう。そうすることで自分に自信がつき、モチベーションも維持することができます。

ココがポイント

どんなに小さくても「自分頑張った!」と褒めてあげよう

3.協力し合える仲間を作る

モチベーションを維持するのに必要な3つ目が、協力し合える仲間を作るです。

協力し合える仲間は、モチベーション維持にとても重要です。

一人で走ってると、いろんな障害に立ち止まったり、つまずいてしまうことがあります。そんな時、一緒に頑張ってる仲間がいるととても心強いですよね。

もりのゆかアイコン(笑)
もりのゆか
私もたくさん支えられてきたな〜

一人で何かに取り組むことが難しいのであれば、他の仲間と一緒に取り組むこともできます^^他の人と一緒にやることで、良い意味でチームとしての責任感や連帯感が生まれ、目標を達成できる可能性も高まります。

ぜひ、一人でもいいので共に成長していける仲間を見つけてみましょう^^

ココがポイント

目標に向けて頑張ってる仲間を一人でもいいので作っておこう

まとめ

いかがだったでしょうか?

モチベーションはさまざまな要因によって上がったり、下がったりしてしまいます><

それらをうまく自分でコントロールしていけるかどうかが目標達成の鍵となりますので、自分にあったモチベーション維持の方法を見つけ、目標に向けて頑張ってくださいね^^

いつも応援しています。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

目標達成できる人できない人の違い
目標達成できる人とできない人の違い【脳科学から考える目標達成法】

続きを見る


この記事面白いね!他にも似たような記事はないの?
須崎純一
もりのゆかアイコン(笑)
もりのゆか
でしたらマインドセットのカテゴリーをご覧ください☆

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

ロッキー

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々としてます。(本名:須崎純一)

-マインドセット