ライティング

のび太くんにも理解できる言葉を使おう!

須崎
須崎
こんにちは、須崎純一です。

≫須崎純一のプロフィール

のび太くんにも理解できる言葉を使おう!

あ、これ、別に
「まるちゃん」でも
「タラちゃん」でもいいですよ。

つまり、
今日、成人式を迎えた人よりも
もっともっと若い

小学生くらいの
子供たちってことです。

あなたが自己紹介や、
自社のサービス説明をするときに

・サービスの特徴

・他のサービスとどう違うのか

・あなたのサービスを買うとどんなメリットがあるのか

などなど、
諸々とお話しますよね?

その時に使っている「言葉」

これ、超重要です。

その「言葉」・・・・

のび太くんにも理解できる言葉を
使ってますでしょうか?

・同じ業界の人しか知らない専門用語
・カタカナ並べまくったワード
・世間に浸透してない造語

など、使ってないでしょうか?

もし、思い当たる節があれば、
ぜひ、一度、この観点で、

ご自身が使っている言葉を
見直してみてください。

「のび太くんにも伝わるには、
どんな言葉を使えばいいか?」

あなたのサービスが売れないのは、
サービスが悪いわけではないかもしれません。

ただただ、
サービスの説明に使っている言葉が
「理解できない」言葉になっている
だけかもしれません。

人は、
自分が理解できないものは
購入しません。

というよりも、
理解してないと「購入」という
行動に移れません。

そこで、もし、
「のび太くんにも理解できる言葉」で、
あなたのサービスをわかりやすく
説明することができれば、

あなたのサービスは理解され、
購入される確率もあがるはずです。
ぜひ、ご自身が使っている言葉を
見直してみてください。

「ドラえも〜ん、何言ってるか分からないよ〜」

と言われないように(^^)

のび太くんにも理解できる言葉を使おう!

ではでは〜