未分類

エレフテリオス・ペトロウニアスをご存知ですか?

須崎純一
こんにちは、須崎純一です。

須崎純一のプロフィール

エレフテリオス・ペトロウニアスをご存知ですか?

私、、、
先日、「キャニオニング」という
自然の川を「天然のスライダー」として、
遊ぶアクティビティに参加したのですが、、

そのとき着たウェットスーツが、
タンクトップ的な形でして、、、

まるで「レスリングしてる人」な感じでした。

2020年に向けて、頑張ってみようかなと思いました。

って、、、
キャニオニング、、、全然関係ない。。。

※なお、レスリング風な写真は、Facebookで公開してます。

さて、本題!

時期的に、オリンピックに絡めてということで、、

■本日のテーマ

エレフテリオス・ペトロウニアスを目指そう!

そう!

エレフテリオス・ペトロウニアスです!

皆さんも、
「エレフテリオス・ペトロウニアス」ご存知ですよね??

ん?

あれ???

ご存知ない???

エレフテリオス・ペトロウニアスっすよ?

これ、
文章だからいいですけど、

エレフテリオス・ペトロウニアス

5回連続で言えって言われたら、
かなりな難易度ですよね(・ε・)

では、説明しましょう!

エレフテリオス・ペトロウニアスとは、

リオデジャネイロ・オリンピック
体操男子・つり輪の
金メダリストです!!(ギリシャ代表です)

体操に詳しい人は、ご存知でしたかな??

エレフテリオス・ペトロウニアス

と、
長い名前を言いたいだけ、
使いまくりたいっていう気持ちも多少あるのですが、

お伝えしたいのは、
名前の長さではなく、

これ。

エレフテリオス・ペトロウニアスは、
内村航平に圧倒的に勝った。
(※ただし、つり輪でのみ)

これです。

男子体操といえば、
我らが日本代表、「内村航平」選手

個人総合では、2大会連続の金メダル
今回は、団体も金メダルって、

まー、本当にすごい選手です!
もうレジェンドって言ってもいいかもですね!

ですが、
そんな内村選手でも、

エレフテリオス・ペトロウニアスには、
ぜんぜん敵わなかった。。。。

つり輪では・・・。

※ちなみに、内村選手は、
つり輪では、予選20位でした。。

この結果から何をいいたいかというと、、、


どんなに強い人でも、

負ける分野がある

ということっす。

逆にいうと


どんなに強い人にでも、

勝てる分野はある

ということっす。

これ、ビジネスだとして
置き換えてみてください。

ビジネスをしてると
活躍してる同業者、売れてる同業者、

そんな「前に行ってる」同業者に
目が行きがちですよね?
意識しちゃいますよね?

で、そんなときに、
こんなことが頭によぎってませんか??

「あの人には敵わないわ。。」
「あの人に比べて、私は劣ってる」

みたいな(・ε・)

でもね、そんなときに
思い出して欲しいのが、

「エレフテリオス・ペトロウニアス」

って、
名前が長いので、覚えられるかどうかはさておき、、

どんなすごい人にだって、
勝てる分野(種目)がきっとある!

ってことです。

私も「前行く」同業者に常に目が行きます。
というよりも、敢えて見ています。

それは、

「この人の弱い分野はどこかな?」
「この人に勝てるとこはどこかな?」

みたいな目線で、
「前行く同業者」を見ています。

ビジネスを行えば、
必ずと言っていいほど、
「先行者」「大御所」「レジェンド」がいます。

逆に「先行者」がいない分野を
探す方が難しいです。

なので、
「先行者」「大御所」「レジェンド」が
いるのを前提として、
彼らに「勝てる分野」を探しましょう。

そのために

・専門にしたり
・対象を絞ったり

ということは、本当に有効です。

なので、、、、

「前行く」同業者を見たら、
思い出してみてください。

「エレフテリオス・ペトロウニアス」

実際、、、私も、、、
この名前、、、覚えられる自信がない。。。。

(*´∀`) アハッ♪

ではでは〜

自分の強みの見つけ方

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

スザキジュンイチ

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々と

-未分類

© 2020 須崎純一のブログ