未分類

やりたいことをするべき?求められていることをするべき?

須崎純一
こんにちは、須崎純一です。

須崎純一のプロフィール

やりたいことをするべき?求められていることをするべき?

さてさて、以前ブログで、

「やりたいことは、今やろう」

なんてテーマで、

_____

映画
「最高の人生の見つけ方」

公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/

予告編動画はコチラ
https://www.youtube.com/watch?v=A4A2gFHodw4

_____

をご紹介しましたが、

「いつかやりたい」けど、やれてない人にお勧めの映画

そんなブログに対して、
こんなお悩みメールをいただきました。

相談内容

独立起業している
32歳の女です。

私もやりたいことをする人生を
過ごしたいと思っています。

そこで、やりたいことを仕事にしようと
起業したのですが、思うように稼げません。

そのため、今は、暮らしていくためにも、
人に「求められている」ことを
事業(メニュー)にしてしまっています。

ただ、その事業(メニュー)も
多く売れているわけではありません。

やはり、本心からやりたいことではないので、
モチベーションも続かず、集客などにも力が入りません。

やりたいことを仕事にするべきなのか、
求められていることを仕事にすべきなのか、

どちらがいいのでしょうか?

おおおおおおおお!

ナイスな悩みですね(・ε・)

これ、、、、
多くの独立したての起業家が
陥る葛藤ではないでしょうか?

かくゆう私も、、、、

同じ状況を経験しています。

で、この質問に
須崎的に回答するとしますと、、、

 

断然、やりたいことをやるべき

これです。

ここで、本日のテーマ

やりたいことをするか、
求められていることをするか

いろんなご意見があるとは思いますが、

私は断然、

「やりたいことやればいいじゃん」派です。

って、こんなことを言うと

・それでは稼げない
・暮らせない
・生きていけない

ってご意見もいただきます。。。

そんな方々に対して、
私は思うのです。

「稼げるまでは、バイトすりゃえーやん(・ε・)」

稼げるまでは、バイトすりゃえーやん

今、
やりたいことで稼げないなら
やりたいことで食べていけないなら、

バイトすりゃえーやん。

芸人さんだって、
役者さんだって、
独立リーグの野球選手だって、

みんなやりたいことがあるけど、
食べてくために「バイト」したりするんです。

稼げないなら、バイトでもして、食いつなげばいい。

さらにさらに、

芸人さんや役者さんと違って、
僕らはビジネスをする起業家です。

稼いだお金は、
自分のビジネスに「投資」できちゃうんですよ。

バイトで稼いだお金を
ただただ生活費に使うのではなく、

綺麗なホームページを作れば
集客できるというなら、
ホームページ代にバイト代を回せばいい。

上手いセールスレターが書けば
集客が効率的になるというなら、
バイト代でライターに外注すればいい。

集客のためにブログや
Facebookを更新できないなら
バイト代を広告費に回せばいい。

やりたいことで
稼げる仕組みがつくれないなら、
やりたいことで稼げる方法を
バイト代を払って、教してもらえばいい。

みたいな。

やりたいことをやるための方法や手段は、
いくらでもありますよん(*´∀`*)

諦めたら、そこで試合がナンチャラってやつですな。

そのためには

諦めずに考えること
諦めずに行動すること
諦めずに聞いてみること

が、一番ですね(゜∀゜)

ちなみに・・・・・

私も独立後・・・
事業が絞りきれず、稼げず、
金銭的に苦しい時がありました。。

なので、バイトしました。

で、なんのバイトしたかというと・・・

ピザーラです。
(配達の方ね)

もう、
クリスマスのときなんか、、、、
サンタの衣装着て、
ピザ、配ってましたから(・ε・)

ちなみに、
なぜピザーラを選んだかといいますと、、、、

友達や知り合いに
会いたくなかったから。

バイトしてることを知られたくなかったから。

「こいつ、独立・起業したってのにバイトしてんじゃん。」
って、思われるのが嫌だったから。

でも、、、、、、

バイト開始4日目にして
中学時代の友人宅に配達することになり、

すぐにバレるというオチ。

そこで吹っ切れた私は、
大きな声で、言ってやりましたよ!

「へい!ピザーラ、お届け!!!」

って、

ピザやと寿司屋が
混ざったみたいな風にね!
( ̄ー+ ̄)

ではでは〜

メニューを絞ると、メリットしかないって分かる本【推薦図書&チョコ】

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

スザキジュンイチ

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々と

-未分類

© 2020 須崎純一のブログ