未分類

全員に好かれるより、特定の人に好かれる 商品・サービスを!

須崎純一
こんにちは、須崎純一です。

須崎純一のプロフィール

半強制的に乾杯させられる立ち飲み屋から学ぶサービスの作り方

昨日は、実家のある
千葉に帰宅しておりました。

ひさびさに千葉に来たので、よく行く飲み屋さんに顔をだしてきましたです。

で、私のよくいく飲み屋の1つに、
こんな居酒屋さんがあります。

半強制的に
乾杯させられる
立ち飲み屋

これ、JR幕張駅の
北側改札をでたところにある
「ばんざい」という立ち飲み屋なんですが、

1人でしっぽり落ち着いて飲みたい。
という方には、
全然おすすめできない飲み屋です。

だって、

・立つ位置は、大将に勝手に決められる
・誰かが1杯目を飲むときには、
・みんな1人づつ、半強制的に乾杯する

そんなお店ですからね。
「静かに飲ませてよ〜」
という方には、全く適さない居酒屋です。

だけどですよ、私みたいに

・1人で飲むのは寂しい
・誰かと飲みたい
・でも、飲む相手がいない
・しかし、むやみに人に話しかけられない

みたいな
寂しがり屋だけど、奥手な飲み好きには、最高のお店なんです。

なので、
この「ばんざい」という居酒屋さん、
もう、連日満席。

JR総武線の幕張駅という
各駅しか止まらない
ローカルな駅なのにも関わらず、

超満席。

私みたいに、

・わいわい飲みたい
・でも一緒にいく人いない
・でも、行ったら誰かと仲良くなって飲める

みたいな人で、毎晩、大賑わいしております!

そこで、
こんな居酒屋さんから学ぶ今日のテーマはこちら

全員に好かれるより
特定の人に好かれる商品・サービスを

全員に好かれるより特定の人に好かれる商品・サービスとは

冒頭にも申し上げたように、
この「ばんざい」という居酒屋、

・しっぽり飲みたい
・ゆっくり飲みたい

という、大人な飲み方が好きな人は
好まない居酒屋かと思います。

逆に、「ばんざい」側もそのような方々を意識してないはずです。
むしろ

・1人で飲むのは寂しい
・誰かと飲みたい
・でも、飲む相手がいない
・しかし、むやみに人に話しかけられない

みたいな人に「目線」を向けて、
そんな人たちが喜ぶようなお店作りをこころ掛けているのかと。

これ、私たちの個人ビジネスでも重要です。

よくビジネスをしていると
「みんなに好かれよう」として、
当たり障りのない商品やサービスを
提供しようとしがちです。

でもね、
そんな「みんなに好かれよう」的な
サービスだとね、、、、

誰からも

相手されないのです(´;ω;`)

特徴ないから。

普通だから。

さしさわりないから。

ということで、そんな方は、これ意識しましょ!

全員に好かれるより、
特定の人に好かれる商品・サービス

八方美人は、もう卒業!
超えこひいき&色眼鏡、サイコー!

自身のサービスが、
八方美人サービスになってないか。

一度、客観的にチェックしてみてください(^^)

ではでは〜

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

スザキジュンイチ

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々と

-未分類

Copyright© 須崎純一のブログ , 2020 All Rights Reserved.