未分類

長く助走をとったほうが遠くに飛べない

須崎純一
こんにちは、須崎純一です。

須崎純一のプロフィール

長く助走をとったほうが遠くに飛べない

突然ですが、
私、Mr.Childrenの大ファンなんです。

CDも全部持ってるでございますよ。
コンサートもよく行くですよ!

で、
そんなミスチルの名曲の中でも、
好きな曲の一つに、
「星になれたら」
という名曲がございます。

その曲の歌詞で
「長く助走をとったほうが、より遠くに飛べる〜♪」
という歌詞があります。

お断りしておきますが、
ミスチルの曲にいちゃもんつけるつもりでは
全然ないのです。。。。
でもね、、、

もし、私がこの曲を
「個人ビジネス応援ソング」
とするなら、
こんな歌詞に変えちゃいます。

長く助走をとったほうが、より遠くに飛べない!

「おい!勝手にミスチルいじってんじゃないよ!(`o´)コラ!」
というクレームは、
一旦横に置いておいて・・・。

ビジネスにおいての助走とは

ビジネスにおいて

新しい事業をスタートする
サービスをリリースする
メルマガを始める
ブログを始める

などなど、
何かを始めるときって、
準備をしてから始めますよね。

この準備期間って、
いわば「助走」だと思うんです。

で、
この「助走」、、、、
ビジネスにおいては、

より短いほうが、
より遠くに飛べます。

準備期間をたっぷりとって
いつまでも飛ばないよりも、

ひょいっ!
と、助走短くても、飛んじゃったほうが、

結果、大きな成果が得られます(^^)

飛んでから、
考えながら、
ブラッシュアップしていけばいい。

それが「ビジネス」で
より遠くに飛ぶための早くて、確かな方法です。

助走ばっかりしてる方へ。

もう、飛んじゃたらええやん。
ひょいっ!とね(*´∀`*)

ではでは〜

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

スザキジュンイチ

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々と

-未分類

Copyright© 須崎純一のブログ , 2020 All Rights Reserved.