未分類

コラボするべき相手、コラボしない方がいい相手

須崎純一
こんにちは、須崎純一です。

須崎純一のプロフィール

コラボするべき相手、コラボしない方がいい相手

ビジネスを拡大する上で、
よく採用される手法として

・コラボ
・ジョイントベンチャー

ってありますね。

個人ビジネスを展開する上で、
1人では、カバーしきれないことばかり。

だから、

仲良い起業仲間と協力して、
何かできたらええやーん(^^)

コラボしようよ〜ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

・・・・って、流れ、多いですよね?

でも、、、、

コラボした結果、

コラボ失敗例

・コラボ相手が期待したよりも動かない。
・思ってたコラボイメージと違う
・集客の負荷が違う。。。
・責任を押し付け合っちゃう感じになっちゃう

って、なって、その結果、

「うわ〜。なんか、めんどくさーわー(・ε・)」

って風になったことありません?

で、本日のテーマ

安易なコラボは、ダメポ。

チャレンジする姿勢は、
とっても素晴らしいのです。

しかし、その結果、

コラボ・協業がただのめんどくさいになったら、
悲しいですよね。

それを防ぐためには、
やっぱり

誰と組むか

これ、重要かと。

そんな組む相手を見極める上で、
私は、こんな基準をお勧めします。

ポイント

失敗した時に
「私が悪かった」と
言い合える人と組む

この姿勢ですな。

互いに責任、押し付けない。

スクールウォーズ的な
友情よろしく的な(*´∀`*)

コラボするなら、
基準を持っておくと
「めんどくさい」を避けられるかと。

ではでは〜。

売れる人と売れない人の共通点【ワーク付】

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

スザキジュンイチ

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々と

-未分類

© 2020 須崎純一のブログ