未分類

好きな人だけお客さんにしちゃっていいーんです!!

須崎純一
こんにちは、須崎純一です。

須崎純一のプロフィール

サラリーマン時代のストレスの原因

昨日、ビッグカメラのポイントで、
電化製品以外のものを初めて買いました。
その買ったものとは?
それは最後に書きますね(^^)

さて、本題です。

私も4年ちょい前までは
サラリーマンをしておりました。

今、思えば、
サラリーマン時代って、、
我慢、我慢、我慢
の連続でしたね。

満員電車
くだらない社内調整
結果を残しても給料があがらない現実
などなど、、、

ああああああああああぁ。
もう、いやぁーーーーー。
って、なることが多かったですね。

でも、何よりも一番、
ムッキー!!!っと、
イライラすることが多かったのが、

嫌いなお客さん
嫌いなクライアント
嫌いな取引先

これね。

ほんとに嫌でしたね。

ほんとストレスの原因がこれでした。

でもサラリーマン当時は、

仕事だから・・・
会社からお給料もらってるから・・・
食べていかなきゃいけないから・・・
我慢して対応するけど、

出来ることなら、担当を変えてほしかったです

そこで、本日のテーマ

好きな人だけお客さんにしちゃっていい

そう、僕らはビジネス実践者。

個人であっても、
1人であっても、
経営者なんです!

会社のためであっても、
お店のためであっても、
嫌な相手は相手にしなくていい。

逆にですよ、
嫌いな人や会社を相手にしてると、
仕事が嫌になっちゃいますよ(・ε・)

仕事が嫌いになると、サービスレベルは下がります。
その結果、
本当に好きなお客さんにも
良いサービスが提供できなくなっちゃいます。

お客さんを「選ぶ」メリット

大好きなお客さんに
最高のサービス
最高のベネフィット

を提供するためには、
大好きなお客さんだけ、お客さんにすればいい。

大好きなお客さんだけを相手にしてると、

「大好きな人のために!」

という気持ちになれて、
サービスの質もめちゃくちゃ良くなりますよ。

「でも・・お客さんは選べないよぉ〜。。。」

むむ!
そんなことはありません。

選らんじゃんって、いいーんです!

だって、僕らは、
経営者なのだから(*´∀`*)

嫌なお客さんには、
サービス提供を断ってもいいーんです。

お客さんを選ぶ、選ばないをするかしないかは、
この文章を読んでるあなた次第です!
クゥ〜〜〜(≧∀≦)

初めに話したビックカメラのポイントの話に戻りますね。笑
今私は、肉体改造をしております!
筋肉をつけることに喜びを感じてきて、
昨日、初めて、ビックカメラのポイントで、プロテインを購入しました。

ビックカメラのポイントを
電化製品以外に使う日がくるとは。

しかもプロテイン。。

がんばりまっする!

ではでは〜。

集客できてなかったら、集客やめて○○しよう。

無料で登録する

※登録特典あり!

  • この記事を書いた人

スザキジュンイチ

8年間で4社転職→社会不適合と自覚し逃げの起業→貯金をすり減らすも、FXで一発逆転を狙う→200万円の損失→経営塾で修行→起業コンサルデビュー→初クライアントさんが3ヶ月で月収7桁超え→月収8桁超えのクライアントを多数輩出→場所に制限がない「フーテンの寅さん生活」で全国を転々と

-未分類

© 2020 須崎純一のブログ