商品・サービス作り

集客できてなかったら、集客やめて○○しよう。

こんにちは
須崎純一です。

 

集客って、大変すよね。

 

ブログ書いたり、
Facebook更新したり、
お茶会いったり、
ポスティングしたり、
チラシ撒いたり
パンフレット置いてもらったり
名刺交換しまくったり

などなどなどなどなど・・・

「集客する」って考えると、
いくらでも手立て・打ち手は
考えられます。

でもね、

・集客できない
・お客さんが集まらない
・売上あがらない

そんなときって、

集客の手立てを考えるよりも、
集客の方法を知ることよりも、
集客的な行動取るよりも、

まず、やるべきこと、
あるんじゃね?

って、私は思うのです。

で、本日のテーマです。
____

■今日のテーマ

集客できなかったら、集客やめて、
まず、「売れる商品」考えよう。
____

ビジネスで
月100万円以上の利益が
継続的にあげられてない。

そんな方の多くが

「集客」について色々頑張るけど、
「商品作り」「商品のブラッシュアップ」
については・・・あまり注力しない。。

って方が、
9割以上です。

これ、私が、
今まで1000人以上の
個人ビジネス実践者と
接してきて、実感してます。

でもね、、、

本当に「良い商品・サービス」で、
他の人が提供してないものであれば、
集客なんてしなくてよくなります。

そうなれば、
勝手にお客さんが集まり、
ポコポコポコポコ、
売れてきますよ。

そんな状態になったら、
もう、ウハウハじゃないすか?
(*´∀`*)

「確かに、そうなったら、
もう、ウハウハのウハだけど

でも、、、、
集客に注力しちゃう。」

わかりました。
そんな方に、私、一言、いいたい。

なんでやねん!(#゚Д゚)

かの有名なAmazon創業者、
ジェフ・べゾスも、
こんなことを言ってます。

______

「広告(=集客)は、平凡なサービスを
 つくってしまったことに対して
 あなたが支払う代償である」
______

ほーらほら(/・ω・)/

こんな偉い方も、
こんなこと言ってまっせ!

集客できてないなら、
売上上がってないなら、

まず、商品・サービス
見直しましょ(^^)

ではでは〜。