マインドセット

やりたいことを結構やれるようになる方法

こんにちは
須崎純一です。

 

私は、クライアントさんや
コンサルを受けにきていただいた方に
よくこんな質問をします。

「いくら稼ぎたいですか?」

そうすると、

月100万円
年収1000万円
年収3000万円
あと5年で10億円

などなど、
皆さま、具体的な数字で
回答してきます。

と、これは、
私の「いくら稼ぎたい?」の
質問に対しての回答なので、
このような答えになるのは
当たり前なのですが。

私の考えでは、

____

「いくら稼ぐ」よりも
「やりたいこと」から始めよう。
____

が本質じゃないかなと思ってます。

一度きりの人生、
やりたいことやりたくないっすか?

行ったことのないとこに行ってみたり、
美味しいもの食べたり、
欲しいもの買ったり、
観たいもの見たり、
学びたいこと学んだり、
住みたいとこ住んだり、

やりたいことって、
まぁたくさんありますよね?

こんな「やりたいこと」を
優先度高いものからやってく。

それが最高の人生じゃないかと、
私は思うんです。

で、こんなやりたいことを
片っぱしからやっていくために、

お金(また時間も)が
必要なんじゃないの?
と思うのです。

私のクライアントさんには、
いつもこのようにお伝えしています。

________

お金は手段っす!
________

なので、
「いくら稼ぎたい」
よりも前に、

「やりたいことは、なんですの?」

というワークをしております。

また、このワークでは、
「やりたいこと」を
300以上書き出してもらってます。
(1000個とか作ってもいいよとも言ってます。)

って、、、、
なんでそんなに「数」を書き出すか?

それは、

書き出す数が少ないと、
大きいことしか書き出さないから。

たぶん、やりたいこと
「10個」書き出してください。

と言ったら、

「近所の新しくできたパスタ屋でランチを食べる」

なんて、
書き出さないと思うんです。

「『ジョジョの冒険』の最新刊を読む」って

なんて、
書き出さないと思うんです。

人間、書き出す数が少ないと、
大きいことしか書き出さないんですね。

でも、300個以上!
なら、どうでしょう?

自己啓発などのセミナーで
一度、そんなワークで
書き出した経験などがないと、
なかなか書き出せないと思います。

そうなると、数を書き出さないといけないので、
自然と、「小さなこと」を書き出すしかないんです。

でもね、、、、

やりたいことも、
「小さいこと」からやっていくことが、
大事なんです。

「小さいこと」からやっていけば、
「大きなこと」もやれるようになるんです。

逆に、、

小さい「やりたいこと」もできないと、
大きい「やりたいこと」ができないんです。

そのためには、
小さくても、大きくてもいいから、
「やりたいこと」をめっちゃ書き出しておくんです。

そして、それを毎日、
眺めてみて、こう心の中で発声してみてください。

「この中の、すぐやれることからやろうっと」

まずは、すぐできる
小さな「やりたいこと」から
やってみる。

これだけでも、結構、幸せ感
上がりますよ(≧∀≦)

※叶ったことリストも作ると、
※満足感も上がりますよ。

あげぽよ〜。

ではでは〜。