ライティング

のび太にも理解できる言葉を使おう!

 

こんにちは。

個人起業家のための
高単価ビジネスプロデューサー

須崎純一です。

 

今日は、成人の日ですね。

この日を迎えると、
いつも思い出すのが、

「荒れる成人式」・・・です。

私が成人した時は、
いわゆる「荒れる成人式」が
メディアなどでも
多く取り上げられる時代でして。

もう、成人式会場の外で、
アルコール度98度のお酒飲んで、
ワーワーして、、

火を吹いてる人もおりました。

若気のいたりって、、、
怖い。。。

 

さてさて、、、、
ビジネスのお話。

______

■本日のテーマ

のび太くんにも理解できる言葉を使おう!
______

あ、これ、別に
「まるちゃん」でも
「タラちゃん」でもいいですよ。

つまり、
今日、成人式を迎えた人よりも
もっともっと若い

小学生くらいの
子供たちってことです。

 

あなたが自己紹介や、
自社のサービス説明をするときに

・サービスの特徴

・他のサービスとどう違うのか

・あなたのサービスを買うと
どんなメリットがあるのか

などなど、
諸々とお話しますよね?

その時に使っている「言葉」

 

これ、超重要です。

 

その「言葉」・・・・

 

のび太くんにも理解できる言葉を
使ってますでしょうか?

 

・同じ業界の人しか知らない専門用語
・カタカナ並べまくったワード
・世間に浸透してない造語

など、使ってないでしょうか?

もし、思い当たる節があれば、
ぜひ、一度、この観点で、
ご自身が使っている言葉を
見直してみてください。

「のび太くんにも伝わるには、
 どんな言葉を使えばいいか?」

あなたのサービスが売れないのは、
サービスが悪いわけではないかもしれません。

ただただ、
サービスの説明に使っている言葉が
「理解できない」言葉になっている
だけかもしれません。

人は、
自分が理解できないものは
購入しません。

というよりも、
理解してないと「購入」という
行動に移れません。

そこで、もし、
「のび太くんにも理解できる言葉」で、
あなたのサービスをわかりやすく
説明することができれば、

あなたのサービスは理解され、
購入される確率もあがるはずです。

ぜひ、ご自身が使っている言葉を
見直してみてください。

「ドラえも〜ん、何言ってるか分からないよ〜」

と言われないように(^^)

ではでは〜

_____________

【メルマガ限定】
ちょい毒舌な編集後記
_____________

今年から、こんなコーナーを
毎回のメルマガに入れております。

ブログやFacebookでは書けない
メルマガだけでしか書けない
ちょいとブラックな須崎
このコーナーで出していきたいと思います。

よろしくお付き合いください(・ε・)

ーーーーー
高単価でも「ぜひ、買いたい!!」と
言われる商品・サービスが作れる
メール講座(無料)
https://suzakijunichi.com/magazine/
ーーーーー